大使館案内

2020/5/15

平山達夫 駐トリニダード・トバゴ日本国大使よりのご挨拶

平山達夫 駐トリニダード・トバゴ日本国大使
在トリニダード・トバゴ日本国大使館のホームページにようこそ!

2019年1月16日に駐トリニダード・トバゴ日本国大使として着任しました平山達夫です。在パース総領事から転勤しました。

トリニダード・トバゴは、カリブ海に浮かぶ美しい島国です。同国はカーニバルで有名ですが、豊富な石油、天然ガス資源を背景に経済発展を遂げてきました。我が国は1964年にトリニダード・トバゴと外交関係を樹立し、今年で55周年を迎えます。

当館は、トリニダード・トバゴのほかに、アンティグア・バーブーダガイアナグレナダスリナムセントクリストファー・ネービスセントビンセント及びグレナディーン諸島セントルシアドミニカ国 の8カ国を兼轄しているほか、カリブ共同体(カリコム)等の地域機関との関係も担当しています。

PM Shinzo Abeまた、2014年には、安倍総理が当地を訪問し、カリコム諸国と首脳会談を行い、トリニダード・トバゴを含むカリコムとの関係は大きく進展しました。

日本とトリニダード・トバゴの関係は良好で、現在日本企業による大型投資案件も進んでいます。また、JETプログラムで多くのトリニダード・トバゴ人が日本に滞在している他、留学生や学生交流も行われています。

当館としては、こういった良好な二国間関係をいろいろな分野で更に強化していきたいと考えています。そのために皆様のご支援とご協力をよろしくお願いします。

駐トリニダード・トバゴ日本国大使

平山達夫

大使館の活動

日本政府は、1962年8月31日のトリニダード・トバゴ独立の2年後、1964年に外交を樹立しました。

以来、二国間関係は発展し、その間、日本政府は、ほかのカリブ諸国の8ヵ国とも関係を築いてきました。そうした宝石とも言えるこれらカリブ諸国との関係を一層強固にするため、日本政府は、1979年、トリニダード・トバゴの首都ポートオブスペインに、正式にオープンしました。

その結果、トリニダード・トバゴ大使館は、トリニダード・トバゴとの関係に加えて、アンティグア・バーブーダ、ガイアナ、グレナダ、セントクリストファー・ネービス、セントビンセント及びグレナディーン諸島、セントルシア、ドミニカ国との関係も深めて参りました。

アンティグア・バーブーダ
ドミニカ国
グレナダ
ガイアナ
セントクリストファー・ネービス ( セントキッツ・ネービス)
セントルシア
セントビンセント及びグレナディーン諸島 ( セントビンセント・グレナディーン ) 
スリナム
トリニダード・トバゴ

日本政府はこれまで首都東京から大使館を拠点に、これらのカリブ諸国との関係を長年にわたって構築してまりました。

(1)二国間の相互利益のための協力や地域的また国際的に重要な問題への取り組みを通じた友好関係の発展と相互理解の強化
(2)両国関係を通じた文化や教育の促進
(3)日本国民と各国国民の両者の利益を実現するための援助

今後も当館は、各管轄国との関係深化に努めてまいります。

大使館案内

1. 住所及び地図
5 Hayes Street, St. Clair,
Port of Spain,
Trinidad and Tobago,
W.I.(P.O.Box 1039)


2. 電話及びファックス
TEL : 1 (868) 628 - 5991
FAX : 1 (868) 622 - 0858

* 内線番号:
領事関連 (ビザ・査証など) : 214 (英語)
広報文化関連
(JET プログラム, 文科省国費留学など) : 242 (英語)
オペレーター: 0 (英語)


3. メールアドレス
(1) 草の根プロジェクト関連
(2) 広報文化関連
(3) 領事関連
(4) 経済・ビジネス関連
(5) 経済協力関連
(6) 一般のお問い合わせ / メールアドレス : embassyofjapan@po.mofa.go.jp


4. 開館時間
月曜日~金曜日(土日は閉館)
08:30 AM - 12:00 AM
13:00 PM - 16:30 PM


5. 査証業務時間
月曜日~金曜日(土日は閉館)
08:30 AM - 11:30 AM
13:00 PM - 15:30 PM


6. 大使館の祝日・休日
2020年の当館の祝日・休日はこちら