経済協力

2020/3/4

カリブ海地域の当館管轄国における経済協力(ODA)一覧

在トリニダード・トバゴ日本国大使館では,当館の9管轄国に対する経済協力(ODA)を実施しております。国によって適用スキームの違いはありますが,施設整備や機材供与等のハード面の支援と研修実施や専門家派遣等のソフト面の支援をうまく組み合わせた効果的な経済協力の実現を図っています。各国毎に状況・課題は異なりますが,地域全体の協力重点分野として「貧困削減」「環境・防災」「水産」の3分野を掲げ,カリコム地域の持続的な社会・経済開発に向けて取り組んでいます。

最近の経済協力関連ニュース(プレスリリース)


・上記より過去の最新の動き(プレスリリース)は,こちら

(ODA)不正腐敗情報相談窓口

外務省では,ODAの不正腐敗防止のために,日本のODA事業を巡る不正腐敗情報に関する相談を受け付けています。寄せられたご相談については,外務省およびJICAにおいて事実関係を確認の上,必要な措置を適切に講じてまいります。

詳しくは,外務省(ODA)不正腐敗情報相談窓口をご覧ください。